外国人雇用・労務・監査戦略室

運営:キャストグローバルグループ 弁護士法人キャストグローバル(東京弁護士会所属)

〒105-6234 東京都港区愛宕2丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズ MORIタワー 34階
[グループ拠点] 東京・大阪・埼玉・滋賀・神田・高槻・上海・蘇州・北京・広州・香港・ベトナム・ミャンマー

初回相談無料

               
電話番号 03-5405-7850 受付時間:平日
09:00 - 17:00

外国人を雇用する場合、在留資格によって就労できる業務の内容に制限がありますし、留学生等の資格外活動の許可を得た外国人の場合には就労時間の制限があり、これらに違反すれば、不法就労助長罪で処罰される可能性行政処分を受ける可能性があります。担当業務の制限があるにもかかわらず、制限範囲を超えた業務を安易に担当させた場合には大問題になりかねません。

したがって、外国人を雇用するにあたっては、このような法規制の内容を実際に外国人が就労する現場レベルに至るまで周知する必要があります。

また、法的な問題のみならず、言語の問題、文化の問題の問題もあります。特に初めて外国人労働者を雇用する企業の場合、外国人労働者の扱い方に戸惑う方もいると思います。外国人に対しては、日本語をゆっくり丁寧に話しかけることや、コミュニケーションを取っていくことなどが求められます。

さらに、日本人従業員の中には、外国人雇用に納得していない方もいます。なぜ、外国人を雇用する必要があるのか、経営者の思いや理念を伝え、共感してもらうことが必要です。

このような観点から、外国人を雇用するにあたっては、特に初めて外国人を雇用したり、初めて技能実習生や特定技能外国人を受け入たりする場合には、同僚となる日本人従業員に対して研修や説明会を実施することが望ましいといえます。

外国人労務顧問においては、弁護士による日本人社員への研修や説明会のサポートも可能ですので、まずは一度ご相談ください。

   
お電話でのご相談はこちら
(初回相談無料)
03-5405-7850
受付時間:平日 09:00 - 17:00
ニュースレターの配信希望はこちら
ご希望の方は「ニュースレターの配信を希望する」にチェックをつけてください

業種別外国人雇用・労務・監査戦略(特定技能1号の対象となった14分野)

介護介護 ビルクリーニングビルクリーニング 素形材産業素形材産業 産業機械製造業産業機械製造業 電気・電子情報関連業電気・電子情報関連業 建設建設 造船・舶用工業造船・舶用工業 自動車整備自動車整備 航空航空 宿泊宿泊 農業農業 漁業漁業 飲食料品製造業飲食料品製造業 外食外食